プロフィール

Chopper

Author:Chopper
Profile

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

カテゴリー

アクセス数

無料ホームページ ブログ(blog)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Template by

はちみつらいおん
このブログのテンプレートに使用されているデザイン・イラスト・画像は全て、
さ★ばんなが著作権を所有しています。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
忘られぬ日々よー♪
いやー。なんだかんだいって今月4回目の更新ですよw
よく頑張った!俺!
感動した?(ω・ )ゝ

さてさて、只今シーフでカンパニエ中なわけですが
そうです、カンパニエしながら更新してるんです
どうよこの時間を効率よく使ってる感じ
感じがするだけで実はたいしたことない感じ

(´∩ω∩`)・・・・

まあ、まあ、そんなことはいいんだ
とりあえず、オートアタックしつつ、こう文字をこつこつと

って

おお

あああああああああああ













































死んだしw
背後から襲ってくるなんて、オークも堕ちたもんだ(´;ω;`)
くそぉ

ていうか
音楽聴きながらやってたんだけどね
死ぬと同時に




















忘られぬ日々よ~♪って





いいタイミングだなぉぃw
俺んちのコンポは空気がよめるんだなぁ・・・
機械も生きてるってことさ!

とりあえずレイズをもらおう(/ω\)

運よくログにフレの名が('∇')
光の速さでtell発射

「たっけてーw」

「わたしはここよーw」

フレ「('Д')墨42です」

なんてこったいw
希望は絶たれたw
もうこの国はおしまいだ(´;ω;`)

おっと
ログをよく見ると、もう一人フレが
やっぱり日ごろの行いは大事ですね

光を越える速さでtell発射


「たっけてーw」

「わたしはここよーw」


フレ「どのへん?」

ktkr

場所を説明してレイズを貰い復活
持つべきはフレンドですね

蝉を詠唱して、とりあえず避難(*´Д`*)

と、その時!


幻影1体がChopperの身替りとなって攻撃を受けて消えた。


おおw
ちょっとまってくれw
話せばわかるwwwwwwwwwwwwwwwwww

待ち伏せとは卑怯だ (違

しかしここで終わる俺ではない (既に一回終わってる

/ja とんずら 発動('∇')

はっはー ちょろいぜオークぅ

引き離して /ja かくれる

完璧だw
完璧すぎたw
俺を倒すなら戦車ぐらいもってこいって話しなのぜ?(ω・ )ゝ

とか思って、オークが帰るとこをみてたら
知らない人が襲われてたんだ(´;ω;`)俺のせいじゃないよね
・・・・俺のせいじゃないよ?
俺のせいじゃないけど、なんか、ごめん(´;ω;`)ごめんね
どうか安らかにお眠りください;;;;;;;;;;;;;;;;

よーし
衰弱は治った('∇')
この国は救われた
さあ、こいオークども
・・・・

















おおw
虫が来たw
虫は専門外ですw(?)
みなのもの、やってしまいなさい(爆)

一段落したなあ
次の部隊待ちだなあ

なんかリアル雷鳴り出して、不吉ですw
俺が死ぬというのか・・・(既に一回(ry




~ 数分後 ~








koneeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeee
敵こねぇ
なんだこれは、じらしプレイか
新しいな、ちくしょう
とりあえず生き残りがいないか探してみるけど

おお

いたあ

あれ、でも、この部隊さっき来なかったっけなあ
まあいい・・・
俺に傷を負わせたんだU>ω<)ノ
後悔するがいいU>ω<)ノ

おるぁー

てやぁー

















て、撤退(´;ω;`)撤退ー(´;ω;`)

バトルダンスいてぇ(´;ω;`)
どこまで卑怯なんだ・・オークどもめ・・・(?)

てか、このカンパニエ長いなあ
一回のカンパニエで、ここまで書きました('∇')もういいかな・・

改行多いから、もっと、書けと?
なるほど、一理ある。

個人的には、このタイミングで戦車が来てほしいんだ・・・
戦車こないかなぁ・・・。





~ 数分後 ~


今度は犬と巨人だそうですよw
いやあ、ほんと長いカンパニエだなあ

とりあえず、殴りつつ、
タイピング('∇')

さすがに71にもなると
なかなかいいダメージが出るわけで
黒でカンパニエやってた時よりは楽しいかなあ
一人だと飽きるんだけども・・・

おお
やべぇ、やべぇのがきた

遠隔巨人だ(´∩ω∩`)奴の遠隔のダメはおかしい
触らぬ神に祟りなし('∇')みんな頑張れー
シーフの時の俺は慎重なんです
チキンじゃないです

そういえば今日の夕飯は鶏肉でした



そしてまだ終わらないカンパニエ
ちょっと査定しとくかあ

めっちゃ長かったのに1350ポイント・・・
こっち更新してるせいじゃねぇか

とりあえず再度タグをもらって




Chopperは、アトライドタグの効果がきれた。
連合軍戦績を0獲得した!


あるあるw

結局戦車は来なかったけど、ちゃんと落ちが出来てよかったなあ。

あー。
なんか目から水がー。
スポンサーサイト
FFXIの件についてトラックバック(0) | コメント(5)
聖歌大国サンドリア
人類が豊かに暮らせるようになる、その一昔前、3つの国があった
一つはバストゥーク共和国、一つはウィンダス連邦 そしてサンドリア王国
今日はサンドリア王国について話をしよう

ちゃーらららーちゃーらーららーちゃーらー(ロンフォールのテーマ)











―――――聖歌大国サンドリア

唄詠いが集う場所

戦時中でも歌が絶えない国

兵士の国だというのに足りないものは兵士だという

いつからか、この国は聖歌隊中心の部隊が組まれていくようになった

アライドタグ周辺に集中する部隊、前線が薄くなるのは明白である

しかし、戦士がいないわけではない

捨て身で前線に赴き、戦い、散っていった戦士は少なくはなかった



――とある国の王子が、噂を聞き護衛を二人連れ戦地に赴いた

王子は言った

「戦わない戦争は戦争とは言わねぇ」

そういうと王子は前線中央に駆け出し

拳を高らかにあげ、兵士達に渇をいれた

その言霊は、真空の鎧、上弦の唸りに見えた


同刻、オークの群れが聖歌大国サンドリアを襲った

それでも尚、歌はサンドリアの空に響き渡る

剣と剣が交える音にも負けない歌声

さすが聖歌隊だ



一方前線では―――



王子とその護衛は戦っていた

いくら百戦錬磨の戦士といえど、前線が紙一枚では耐えられるわけがない

王子と護衛は何度も倒れた

護衛のヒーラーがリレイズで繋いでいるようなものだった

護衛1「この国の前線はどうなっているんだ!」

王子「落ち着け!まだ負けたわけじゃない!」


必死の攻防によりオーク第一陣は退けた


護衛1「2陣がきたら・・・もう・・・いや!まだ手はあります!

王子「・・・・!?」

護衛1「まだ試したことはないんですが・・・」

王子「ごくり・・」

護衛1「戦闘スタイルの変化というものを・・・」

王子「えぇ!?やっちまったなぁ!」

護衛1「いや、聞いてください、私が前線で耐えます!」

護衛1「王子はこの国に必要なんです・・・お願いします・・・」

王子「わかった・・・あとは・・・まかせろ(´;ω;`)」

新たな作戦で希望の光が射したかのように見えた



がおー!



なんと、部隊は、ミッキー将軍にあっけなく全滅させられてしまった!!

なんとか一命を取り留めた護衛の一人は後に侍となりこの国を守ったという







ちゃーらららーちゃーらーららーちゃーらー(ロンフォールのテーマ)















いい・・・話しだった・・・;;;;;;;;


この物語は少しだけフィクションです
FFXIの件についてトラックバック(0) | コメント(4)
Famima Quest
ちょりーっすヽ('ヮ'*)ゝ

はい!今月二回目の更新っつーことで!
めでたいですねぇ
めでたい!
めでたいといえば!

口 に!



















兄 !

‘ 呪 ’

うわ!
間違えた!
いけねぇいけねぇ、俺としたことが

さてさて、カテゴリー見てもらおうか
今日のカテゴリーは、体調の件について!
そうなんだ実は最近胃を壊してしまって
最近っつってもちょっと前の事なんだけどね(ω・)ゝ
んで、ずっと薬飲んでたんだけどー
薬が切れそうなんで貰いに行ったってわけさ!
もうあれやんね?
薬ないと生きていけないやんね?
俺薬あればご飯3杯はいけるし



















いや、そんな飯のおかずみたいな言い方されたら
薬がかわいそうってもんですよ!
ねぇ?

んで、まあ、自転車で街にくりだすわけですわ!
いつもと同じルートは通らねぇ
それが俺のポリス!

・・・ポリシーでした!
理由は簡単さ!
同じルートはあしがつくか (省略されました)





ほんとはね、自転車が好きなんで!
乗ってると、こう、無意識に細い路地に入っていって
迷子に (ばか!余計なこと言うな!ばかー!

失礼!
細い路地に入っていって、自転車で冒険することに楽しみを感じるわけです
地元でも自転車で知らない道通るだけで、悦る俺はどうなんですか?
ありだー!

はい!ありです!

おっと、話しが反れちまったぜぃ

んで、まあ、その、なんていうんですか
そんな俺だから、自転車をこぐだけで楽しくなってくるわけで

そんなテンションの中、フと記憶が降ってきました!
あれは・・そう、たしか、某Rさんの言葉

R< ファミマのもっちもちチーズ蒸しパン(名前あってるかわかんない)は食っておくべき )

R< え?くったことないの?人生損してるわー )







お、俺は人生を損していたんだった!

そんな俺の前に都合よくあるファミリーマート
ゲームでいう、瀕死になると必ず現れる救世主、又は、安全地帯
きっと似たようなもんだろう

自転車を止め、ファミマに入る俺!
パンの売り場に行く俺!

しかし、もち蒸しパン(長いので省略しました!)は見つからない
どういうことだ!
そうか、あれか
わかる
あれだろう?
損した人生を修正するには障害が付き物ってことだろ
あるある
ありがちな展開だ!
ちくしょう
負けへん
おいら、負けへんよ!

そのファミマも後にし、また少し先へ行くと
都合よくあるファミリーマートパート2
救世主は何度でもくる、安全地帯は案外どこにでもある
そういうことだろう!
うんうん

っつことで、いざファミマ!

そしてここでまたありがちな展開!
ないんだ・・も蒸パン(ちょww略しすぎじゃ)が・・・
でも別の種類のもちもちがあった!
その名も、もっちもちはちみつ蒸しパン!
でも、Rさんは言ってたんだ

R< ハチミツはだめだ

むぅ・・
でもここで手ぶらで帰るわけにはいかねぇ!
戦利品(?)は無いよりはあったほうがいいにちがいねぇ!
というわけで購入(*´Д`*)

家に帰って食べました!
美味しかったけど
Rさんは何がダメだったんだろう
ハチミツが嫌いだったんだろうか
ううむ、謎は深まるばかり・・・

じゃーじゃん!
第二章に続く!





















続かねぇーよ!
欧米か
体調の件についてトラックバック(0) | コメント(5)
アイドル戦士ミュモル
私、新人アイドル歌手のミュモル。みんな、聞いて!
私のマネージャー(実はパパ)が、魔王ウルゴアの秘密作戦をキャッチしたの!
魔王は、みんなが楽しみにしている「あますず祭り」をメチャメチャにするつもりよ。
でも、そんなことはさせないわ。
ヴァナ・ディールの笑顔は、この私、アイドル戦士ミュモルがまもってみせるんだから!
いくわよ……
「サマー・シャイニング・サンバーッ!」


―――――――――――某所

Mumor : みんなっ、
あますず祭り、楽しんでる~?

Mumor : あたしはミュモル。
ヨロシクね★ (いらっ

Mumor : あたし、
お祭りって、だーい好き!
今日は、あますず祭りを盛り上げるために
がんばって歌います!

Ullegore : ふははははは、そうはさせぬぞ!

Mumor : その声はっ、魔王ウルゴア!?

Ullegore : この世界に祭りなど、いらん!
私がヴァナ・ディールから
祭りを消し去ってやるぅ~ッ!

Mumor : なんですって!?
そんなこと、あたしが許さないわっ!

Ullegore : 小癪な!
これでも喰らえッ!

どごぉーん!(ファイアII)

Mumor : きゃあっ!(いらっ

Mumor : みんなお願い!
私に力を貸して……!

Mumor : よーし、こうなったら……
「ダンシングフォース」を
お見舞いしてあげるわっ!

Ullegore : クククク、おもしろい。
見せてもらおうではないか!

Mumor : サマー・シャイニング・サンバーーッ!!(いらっ

Ullegore : ぐはッ!

Ullegore : おのれ……小娘が!

どごぉーん!(ファイアII)

Mumor : きゃあっ!(いらっ

Mumor : みんなお願い!
私に力を貸して……!

Ullegore : くっ……!
しぶとい奴だ!

Mumor : よーし、こうなったら……
「ダンシングフォース」を
お見舞いしてあげるわっ!

Ullegore : クククク、おもしろい。
見せてもらおうではないか!

Mumor : ミラクル・ラブリー・ワルツーーッ!!








~ 以下ループ(いらっ) ※技は4つあります ~

Ullegore : くっ……!
しぶとい奴だ!

Ullegore : くっ……!
しぶとい奴だ!

Ullegore : くっ……!
しぶとい奴だ!

Ullegore : くっ……!
しぶとい奴だ!

Ullegore : くっ……!
しぶとい奴だ!(いらっ

Ullegore : くっ……!
しぶとい奴だ!(いらいらっ

Mumor : よーし、こうなったら……
「ダンシングフォース」を
お見舞いしてあげるわっ!

Ullegore : クククク、おもしろい。
見せてもらおうではないか!

Mumor : スーパー・ジグ・クラッシャーッ!!











~ 以下やっぱりループ ~

Mumor : はぁ……はぁ……。

Ullegore : ふははは。
もう体力が残っていないようだな。

Ullegore : いいかげんにあきらめたらどうだ?
おまえでは私に勝てぬ。

Mumor : ……あきらめ……る……(いらっ
もんですか……っ!(いらいらっ

Mumor : 私は……
みんなが応援してくれるかぎり……
あきらめたりなんか…(いらっ)…しない!

Mumor : エターナル・
ヴァナ・イリュージョン!!!!

しゃきーん!どかーん!(セラフストライク)

Ullegore : なに!?

Ullegore : ば、馬鹿なっ……!
この私がこんな小娘にやられるはずは……!

Ullegore : 覚えていろ……
……この借りは必ず……(ごくり…

Mumor : ……か、勝ったのね……。

Mumor : ……みんな、
応援してくれてありがとう!
魔王に勝つことができたのは、みんなのおかげよ!

Mumor :  まだ油断はできないけれど、
これでしばらくは魔王はやってこないわ。
でも、いつかきっと、倒してみせるんだから!

Mumor : それじゃ、みんな、
お祭りを楽しんでね!












というイベントで、Mumorとダンスをシンクロさせた回数15回で
なんと水着NQが貰えるんです!わー、すごいー

その水着NQをね、着た状態でね
3国の露店ミニゲームをするとハードモードに挑戦できてね
それをクリアするとだいじなものが貰えてね
その、だいじなものを三種類揃えてからね
モグに話しかけるとね
水着HQが貰えちゃうんだよー
わー、すごいー
あははー

^^^^^^^^♯
FFXIの件についてトラックバック(0) | コメント(5)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。